ニキビやくすみと並び、肌のトラブルで最も多く聞かれるのがシミやソバカスですよね。一度ポツリとできてしまうと、これがなかなか消えてくれない…。誰しも一度はそんな痛い経験をされたことがあると思います。シミやソバカスができる原因は様々です。心あたりのある方は、普段の私生活を見直して、シミやソバカスとは無縁の美しく健康的な肌を手に入れましょう。【シミやソバカスの主な原因】
●紫外線…シミやソバカスの一番の原因は、何と言っても紫外線ですよね。紫外線は、シミやソバカスの大元であるメラニン色素を増加させ、早い段階で肌にダメージを与えます。また、紫外線は肌老化の原因にもなりますので、普段から外に出る時はなるべく肌を露出しないようにするなど、紫外線対策を心がけましょう。

クリニック
●過酸化脂質…紫外線にあたると肌の細胞は酸化し、この酸化によって過酸化脂質と呼ばれる有害な物質が発生します。過酸化脂質が発生すると、肌の真皮にダメージを与えてシミを作り出します。
●生活習慣の乱れ…紫外線と同様、不規則な生活習慣やストレスも、シミやソバカスの原因であるメラニン色素を増加させます。特に睡眠不足は大敵です。睡眠不足になると、肌の再構築が滞り、シミなどの肌トラブルが起きやすくなります。普段からしっかりと睡眠や休養を取るようにしましょう。
●ホルモンバランスの崩れ…生理周期や妊娠中はホルモンのバランスが乱れやすく、シミやニキビなどの肌トラブルが多くなりがちです。この時期は特に生活習慣に注意し、ストレスや紫外線など、肌にとって毒となる要因はできる限り防ぎましょう。