自分でも若い頃から口まわりの産毛がねちっこいのは自覚していて、毎日のように剃刀で剃っていました。
も、そのせいか産毛はいくらでも濃くなって、素肌の見せかけに産毛は残っていなくても鼻下の要素が黒っぽく思えるようになってしまったのです。元凶は、彼氏に「口ヒゲがある」って指摘されたからです。
すごい気にしているところへ彼氏の命令もあり、抜け毛に通い始めました。
温泉ではなく診査抜け毛にしたのは、短期間で確実な効き目を得たかったからです。

新宿におけるアリシアクリニックの脱毛に通っています。
そういった意味では、アリシアクリニックを選んで正解だったと思います。
病舎での抜け毛は、初めから効き目を実感することができました。
やり方は涙を流して仕舞うほど疼痛が強かったですが、効き目には大満足しています。
初めての抜け毛から1か月もの間、自己処理は無縁で素肌は産毛1つないペースが続きました。
抜け毛の度数を積み重ねるたびにその期間は長くなり、今では素肌の黒ずみも何ら思いにならなくなりました。
ムダ毛をぶち壊す結果なら少々の疼痛にも根気できますし、階数を積み重ねるたびに産毛が少なくなるので疼痛もサクサク軽減していきます。
アリシアの秘密
正に抜け毛を通して良かったと感じています。
抜け毛当時は鼻の下ばかり気にしていましたが、鼻の下のムダ毛が思いにならなくなるとその他の部分の抜け毛をしたくなってきました。
初めから全風貌で脱毛すれば良かったなとさっと後悔しています。